菊陽台病院 Mobile Site 熊本 菊池郡 菊陽町

診療案内在宅医療のご案内


┣ 当院の介護保険システム⇒
┣ 居宅介護支援事業所⇒
┣ 通所リハビリテーション⇒
┣ 訪問看護ステーション⇒
┣ リハビリテーションの療法紹介⇒
┣ 外来診療時間⇒


■当院の介護保険システム

介護保険システム


■居宅介護支援事業所

在宅で介護をされている方へ
困ったことや不安なことはケアマネージャーにご相談ください。
---
家事や介護の支援がほしい
生活環境や住宅環境を介護し易いように整えたい
介護疲れや冠婚葬祭、旅行などで短期間お世話をして欲しい
介護保険の手続きが必要だがよくわからない
介護計画を立てたいが何から始めれば良いかわからない

●お問合せ

電話096-232-1193



■通所リハビリテーション

心身の機能を回復させ、また、多くに人々との交流や楽しい時間を持つことで、より充実した生活を送れるよう支援することを目的としています。

通所リハビリテーション
通所リハビリテーション棟

---
■サービス内容

リハビリテーション
・リハビリテーション
・健康チェック
・入浴サービス
・季節ごとの行事
・リクリエーション
・送迎
車椅子対応送迎車

■対象となる方
介護保険で要支援・要介護と認定されている方
---
■実施日
月曜日〜土曜日
午前9時〜午後4時まで(相談可)

●お問合せ

電話096-232-1193


■訪問看護ステーション菊陽台

訪問看護ステーションご家庭で療養されている方のお宅に、主治医の指示により看護師がお伺いして、看護とともにご家族の不安を軽減するための援助やご指導を目的としています。
---

■サービス内容
・病状の観察
・医師の指示による医療処置
・ターミナルケア
・リハビリテーション
・在宅療養のお世話
・床ずれ予防・処置
・医療機器の管理
・認知症・精神疾患のケア
・介護予防
・ご家族への介護支援・相談
---
■対象となる方
・介護保険で在宅サービスを希望されている方
・寝たきり等で通院困難な方
・認知症の方など


■リハビリテーションの療法紹介

リハビリテーション部門では、理学療法士 (Physical Therapist:PT)と作業療法士 (Occupational Therapist:OT)がドクターの指示のもとで連携をとりながら治療のサポートを行ないます。
看護師・介護士・栄養士など様々な職種のスタッフとも密接な連絡をとりながら問題解決に取り組みます。
---
■理学療法
物理的手段(温熱・寒冷・電気・光線など)を用いた治療、運動療法と日常の活動の中で健康増進、病気やけがの早期治療による社会復帰の手助けを行ないます。
---
物理療法の例
◎メドマーの活用:
メドマーによる理学療法
筋肉に加圧と除圧を繰り返すことで筋肉の収縮・弛緩と同様な作用を起こし、静脈血やリンパ液の還流を促進させる療法です。
---
◎ウォーターベッドの活用
ウォーターベッドによる治療
水の上に横たわっているような感覚で背中の方から水流によるマッサージを施します。
自律神経の興奮を抑え、痛みの緩和を図ります。
痛みの原因は多岐にわたるので、まずは当院整形外科の受診をお勧めします。
---
◎腰椎牽引機(スーパートラック)の活用
腰椎牽引機
腰痛の患者様は、痛みのため仰向けになるのも難しいことが多くあります。この牽引機は、仰向けにならずに椅子にすわった姿勢のままで牽引治療が開始できます。
自動で理想的な姿勢にセットされ、効果的な牽引治療ができます。
---
■作業療法
作業療法手を動かせるようになるだけでなく、例えば箸を使って食事をするなど、日常生活に必要な応用動作の機能回復・維持及び開発を「作業活動」を用いて行なう治療と指導・援助を行ないます。


●お問合せ

電話096-232-1191


■外来診療時間

菊陽台病院 外来診療時間表
*入院病棟の面会時間は
午後8:00までです。


●お問合せ

電話096-232-1191



医療法人社団 熊本清仁会
菊陽台病院
菊池郡菊陽町久保田2984
Copyright©Kikuyodai Hospital
All Rights Reserved.